2017-11-30

菊池アートフェスタ

26日、日曜日
お友達のやえちゃんと菊池までのんびりドライブ





今回の目的は写真を展示させてもらってる菊池アートフェスタ
パリワット アナンタシナ氏の作品。
ぱっと見ただけで大好きなセンス。しかもここ数年、コラージュに取り組んでいるわたくし。(未完・・)
かなり刺激を受けました。

 w/tパリワット アナンタシナ氏


恥ずかしながら、わたしの作品。
パレスチナ、エルサレムの写真たち。
エルサレムは聖地でありながら衝突もあり、日常生活あり、祈りあり
たくさんの顔がある。
そこに生きている人たちを写しました。



竹で出来たランプ。幻想的です。菊池らしさかしら。



つんさんの作品
あなぐまち
発想が素敵!



福岡に戻ってやえちゃんのお誕生日のお祝いで乾杯と
尊敬する大先輩
スパイスロード高田氏の退院祝いの乾杯。
みんな健康で幸せに。
 

2017-11-27

お寺deフリマ 円浄寺

 25日土曜日は
ヒラカレタオテラプロジェクト
円浄寺で行われた お寺deフリマに参加。
パレスチナ、ベツレヘムで習ったファラフェルを再現すべく
ファラフェルサンドで出店しました。

それはそれは錚々たる飲食店出店者の中に入れていただいて光栄であり恐縮至極。
お隣は朝倉のmiiだし、春日のアヤメも。

優しく受け入れていただきました。
一緒に出店したkiki boutique のワコちゃんはラトビアの味ポテトパンケーキを。

どれもこれも美味しくて優しい1日。


出店者のみなさま(一部)

寒くても元気に遊ぶこどもたち

2017-11-22

夢日記

どこだったか忘れてしまったけど
気温も心地いい場所で
春なのか初夏なのか

さあ、出掛けよう。
細い木やら花やらで出来たトンネルのようなところを潜り抜ける。
背中に多くの蜂。
わたしは蜂に刺されるけど、痛みはほぼない。
しかし背中一面に蜂。蜂蜜たっぷりの蜂。
それを1つ1つ、みやちゃん(SBの友達)が取り除いてくれる。

そんな夢。

2017-11-14

夢日記

東京滞在中に見た夢。
目が覚めてもそれが夢だったのか現実だったのか
暫く認識できず、携帯をごそごそしたり
キョロキョロしたりしていた。


わたしはテレビを見ていた。
ニュースでは
金色のジャケットを着た、芸能人(男・最近外務省でも起用されている)が
警察車両の窓からうつむき姿をちらりと覗かせており
大勢のパパラッチがカメラを向けている。
ニュースを読むアナウンサー。
麻薬取締法違反で逮捕の旨。
あー、この人も覚醒剤打っていたんだ。
トランプ大統領に会ったばかりで、注目されて災難。

こんな夢。
一体何を示しているのだろうか・・・・

叶うことなら


国連、しかもUNRWAで働きたい
などと 遠くに思いを馳せながら歩く青山。




WikipediaによるとUNRWAの日本人正規職員は1−2名とのこと。。。。
UNRWA




著書
聖地パレスチナ一人散歩 も併せてお楽しみください。

2017-11-07

BAR BOSSA


憧れのBar Bossaへ。
渋谷の喧騒を抜けた場所。
何より、マスターの林さんのコラムのファンであるわたしは
一言でも言葉を交わせたら、、と思い来店した。
好みの赤ワインを頂きその後ハーブ系のお酒を。
帰り際まで話しかけることが出来ずにいたが
お会計の時に、コラムいつも読んでます、と。
パレスチナによく行っているという自己紹介をし
帰路につく。


次回はもう少し文章を書くときの思いなど聞いてみたいと思う。




著書
聖地パレスチナ一人散歩 も併せてお楽しみください。

2017-11-05

動くこと


才能があっても発見されないのだから(される人もいるだろうけど)
才能があるのかないのかわからないのだからあってもごく僅かであるなら、
自分で動くしかない。
一人でもわたしの作ったものに共感してくれる人がいるのだから
もしかしたらあと数人いる可能性もゼロではないのだから
ただひたすらコレというものを、生み出し、好きを昇華させるしかないのだ。
お金のことを考えなくても、
自分の好き、感性に投資すればきっとそれは利子が付いて返ってくる。
どんな形なのかわからないが、まわるまわる。
世界はまわる。